【サントリー】03月14日「ザ・プレミアム・モルツ」+04月11日「ザ・プレミアム・モルツ〈香る〉エール」リニューアル【2017年】


この記事は約9分で読めます。

サントリーは、2017年01月10日発表のニュースリリースにて、2017年3月14日に「ザ・プレミアム・モルツ」を、2017年4月11日に「ザ・プレミアム・モルツ〈香る〉エール」をリニューアルし、全国にて新発売すると発表しました。
【サントリー】03月14日「ザ・プレミアム・モルツ」+04月11日「ザ・プレミアム・モルツ〈香る〉エール」リニューアル【2017年】
これに伴い「お酒の価格比較サイト 酒楽-SAKERAKU-」では、「ザ・プレミアム・モルツ」「ザ・プレミアム・モルツ〈香る〉エール」の情報を価格比較対象としてデータベースに追加・更新を致しました。

「酒楽-SAKERAKU-」価格比較
【ザ・プレミアム・モルツ】
【250ml】サントリー ザ・プレミアムモルツ 24本(1ケース)
【350ml】サントリー ザ・プレミアムモルツ 24本(1ケース)
【500ml】サントリー ザ・プレミアムモルツ 24本(1ケース)
【小瓶334ml】サントリー ザ・プレミアムモルツ 30本(1ケース)
【中瓶500ml】サントリー ザ・プレミアムモルツ 20本(1ケース)
【ザ・プレミアム・モルツ〈香る〉エール】
【350ml】サントリー ザ・プレミアムモルツ〈香るエール〉 24本(1ケース)
【500ml】サントリー ザ・プレミアムモルツ〈香るエール〉 24本(1ケース)

 ※ アルコールの摂取には、依存症や肝臓などへの人体への悪影響などリスクが伴います。
 ※ 過剰なアルコールの摂取は行わず 適切な量でお楽しみ下さい。

 サントリービール(株)は、「ザ・プレミアム・モルツ」をリニューアルし、3月14日(火)から全国で新発売します。
 「ザ・プレミアム・モルツ」は、時代とともに移り変わるお客様のニーズを捉えながら、プレミアムビール市場の拡大を牽引してきました。発売から13年が経過した2016年には、プレミアムビール市場は対2003年比で約3倍に拡大したと推定されます。
 今回は、プレミアムビールのリーディングブランドとして今後も市場を牽引し続けるために、サントリービールの醸造技術を結集し、さらにおいしさを追求してリニューアルするものです。
 中味は、当社こだわりの製法※1をさらに改良して、こだわりの素材であるダイヤモンド麦芽の“深いコク”とアロマホップの“華やかな香り”をより引き出しました。飲み始めから飲み終わりまでいっそう“深いコク”と“溢れだす華やかな香り”を感じていただけるように仕上げました。
※1 ダブルデコクション製法、アロマリッチホッピング製法

 パッケージは、より高級感が感じられるデザインに仕上げました。当社のプレミアムビールづくりに対する“自信”を表現するべく、“The PREMIUM”を缶中央に大きく堂々と配しています。
 なお、発売に先立ち、リニューアルした「ザ・プレミアム・モルツ」樽生を2017年2月上旬製造分から順次全国で先行発売します。全国約5万店を超える料飲店様で「ザ・プレミアム・モルツ」とお客様との接点をいち早く創出し、“圧倒的なおいしさ実感”を提案します。2017年2月末から実施されるプレミアムフライデーでも、リニューアルした「ザ・プレミアム・モルツ」をお楽しみいただけます。
 また、いっそう“深いコク”と“溢れだす華やかな香り”をより多くのお客様にご体感いただきたいという想いのもと、3月14日(火)から「香り、コク、香り 実感キャンペーン」を全国で実施します。プレミアム達人店※2の樽生ビール注ぎのプロが監修した、缶専用サーバーもしくはグラスが絶対もらえます。
※2 サントリーが定める「樽生三原則+こだわり2ヶ条」を実施し、おいしい「ザ・プレミアム・モルツ」樽生を提供するお店。

≫引用:サントリービールの醸造技術を結集 新「ザ・プレミアム・モルツ」発売(外部サイト)

 サントリービール(株)は、「ザ・プレミアム・モルツ〈香る〉エール」を4月11日(火)から全国でリニューアル新発売します。
 2016年3月に発売した「ザ・プレミアム・モルツ〈香るエール〉」は、日本における“エールビール”市場を創造する目的で発売し、12月末までに232万ケースを販売しました。その“フルーティな味わい”に、女性や若年層など、これまで「ザ・プレミアム・モルツ」と接点のなかったお客様にも大変ご好評いただいており、料飲店様でのお取り扱いは約7,000店に拡がっています。
 今回は、ご好評いただいている“フルーティな味わい”はそのままに、醸造工程を見直すことで、よりすっきりと心地よい後味に仕上げました。パッケージは、「ザ・プレミアム・モルツ」の高級感のあるデザインをベースに、鮮やかなスカイブルーで“かろやかさ”を表現しました。商品名は、「〈香る〉エール」と表記を変更し、“エールビール”であることをよりわかりやすくしました。
 なお、発売に合わせて、かろやかでおしゃれな食シーンで「ザ・プレミアム・モルツ〈香る〉エール」をお楽しみいただきたいとの想いから、「ザ・プレミアム・モルツ〈香る〉エール『バルつまみ 絶対もらえるキャンペーン』」を実施します。対象商品についている応募シールを集めてご応募いただくと、4種類の「バルつまみ」の中から、お好きなもの1つが絶対もらえます。

≫引用:「ザ・プレミアム・モルツ〈香る〉エール」リニューアル新発売(外部サイト)

「ザ・プレミアム・モルツ」「ザ・プレミアム・モルツ〈香る〉エール」がリニューアル

 
だ、そうです。

「ザ・プレミアム・モルツ」は、ダブルデコクション製法、アロマリッチホッピング製法をさらに改良して、こだわりの素材であるダイヤモンド麦芽の“深いコク”とアロマホップの“華やかな香り”をより引き出したそうです。

「ザ・プレミアム・モルツ〈香る〉エール」は、「フルーティな味わい」はそのままに、醸造工程を見直すことで、よりすっきりと心地よい後味に仕上げたそうです。
 
 
細かな変更点としては「ザ・プレミアム・モルツ〈香る〉エール」の名前。

「ザ・プレミアム・モルツ〈香るエール〉」→「ザ・プレミアム・モルツ〈香る〉エール」に変更。

ニュースリリースによると・・・

商品名は、「〈香る〉エール」と表記を変更し、“エールビール”であることをよりわかりやすくしました。

だそうですが、正直に言って別にエールビールである事がより分かりやすくなってもいませんし、「〈香るエールビール〉」とした方がエールビールである事が分かりやすくなると思います。

エールって日本でもそこそこ認知される様になって来ましたが、プレモルのターゲットであるオッサンがエールと聞いてビールの種類と認識するかと言うと微妙です。

TRPGやらファンタジー系の小説などではエールって有名ですけど「エール」とだけ書かれて、エール=ビールと結びつく一般の人は多くないと思います。

「ザ・プレミアム・モルツ〈香る〉エール」に関しては、

2015年3月3日に、それまで限定商品だった「ザ・プレミアムモルツ〈香るプレミアム〉」が通年販売を開始し、翌年の2016年3月1日には中味のリニュアールと共に「ザ・プレミアムモルツ〈香るエール〉」に名称を変更、そして2017年には中味のリニュアールと共に「ザ・プレミアム・モルツ〈香る〉エール」に名称変更。

あまり気にされない方も多いとは思いますが、これだけコロコロと商品名変えるのって担当者たちがアレって事ですよね。

個人的には、あまりコロコロと名称を変更したりされると信用度が下がり、不信感を覚えます。

しかも、今回の2017年に関しては、ニュースリリースで言う様に「エールビールである事が強調されている」とは言い難い変更です。

もう少し、意味や効果の有る名称変更をして頂きたいですね。

ホントなら一回で商品特徴を言い表し、長く使える商品名を付けるべきじゃないかと思います。

もちろん変更も必要ですが、ここまでコロコロと商品名や表記が変わるのは不信感を招く可能性も考えられます。

中小企業ならまだしも、腐ってたとしても大手企業ですからね。

無駄な変更は無くしてコストやリスクを減らすのは当然じゃないでしょうか。

正式な商品名は「ザ・プレミアム・モルツ 香るエール」として、括弧の位置なんてデザインで対処すれば良いだけの話なのに、どうしてこんな無駄な名称変更をするのか疑問です。

また、こんな細かな変更でも多かれ少なかれ、商品を売る側の人の中には、この名称変更で商品名の修正作業が発生し、無駄な作業時間と言うコストが発生するのは容易に想像出来ます。

その人達の作業時間を浪費させる事を考えると、こんな無駄な名称変更出来ないのではないでしょうか。

そう言う想像力が無いから一回で商品名を決められず毎年の様に名称変更をしているのでは無いかとも思います。

まあ、名称で味が変わるワケではないので、小売店などが変更するのに使った労力を上回る売り上げを「中味」や「〈香る〉エール」の名称変更で稼いでくれるなら良いと思うのですが、少なくともこんな名称変更は商品を売る人のヘイトを少なからず重ねる可能性があるので止めた方が良いのではなないかと思いました。

「ザ・プレミアム・モルツ〈香るエール〉」が「ザ・プレミアム・モルツ〈香る〉エール」に変わってどれだけ売れるのか期待して待ちたいと思います。

ちなみに、当サイトでは「ザ・プレミアム・モルツ〈香るエール〉」のまま変更は行わないので検索などされる際には「ザ・プレミアム・モルツ〈香るエール〉」で検索されるか「香る エール」など分割したワードでお探し下さい。


「お酒の価格比較サイト 酒楽-SAKERAKU-」からのお知らせ。

お酒の価格比較サイト 酒楽-SAKERAKU-」では、今回紹介した「【サントリー】ザ・プレミアム・モルツ|ザ・プレミアム・モルツ〈香る〉エール」を「Amazon.co.jp」「楽天」「Yahooショッピング」から検索し、価格比較出来るよう検索対象としてデータ追加・更新を行いました。

「【サントリー】ザ・プレミアム・モルツ|ザ・プレミアム・モルツ〈香る〉エール」の価格情報が気になる方は以下のリンクよりアクセスして頂き、購入の際の参考にして頂ければ幸いです。

※注意※ 販売開始まで期間が御座いますので、この記事を投稿した時点の検索結果は予約受け付けが有る程度だとご理解下さい。

「酒楽-SAKERAKU-」価格比較
【ザ・プレミアム・モルツ】
【250ml】サントリー ザ・プレミアムモルツ 24本(1ケース)
【350ml】サントリー ザ・プレミアムモルツ 24本(1ケース)
【500ml】サントリー ザ・プレミアムモルツ 24本(1ケース)
【小瓶334ml】サントリー ザ・プレミアムモルツ 30本(1ケース)
【中瓶500ml】サントリー ザ・プレミアムモルツ 20本(1ケース)
【ザ・プレミアム・モルツ〈香る〉エール】
【350ml】サントリー ザ・プレミアムモルツ〈香るエール〉 24本(1ケース)
【500ml】サントリー ザ・プレミアムモルツ〈香るエール〉 24本(1ケース)

 ※ アルコールの摂取には、依存症や肝臓などへの人体への悪影響などリスクが伴います。
 ※ 過剰なアルコールの摂取は行わず 適切な量でお楽しみ下さい。


商品リニューアル 酒楽の更新情報
スポンサーリンク
スポンサーリンク
フォローする

コメント

コメント機能「DISQUS」について

当サイトでは「DISQUS」と呼ばれるコメント機能を使用しております。

TwitterやFacebookなどのアカウントをお持ちの方は、各アカウントでログインすることによりご自身の各プロフィールと連携して簡単にコメントを行う事が可能です。

また、アカウント連動をしたくないと言う方もメールアドレスを入力し、「ゲストとして投稿する」にチェックを入れる事で匿名にてコメントを行う事が出来ます。

この場合、入力して頂いたメールアドレスは投稿されたコメントや管理者画面には表示されませんのでご安心下さい。

お寄せ頂いたコメントは、不適切な内容が含まれないか確認の後に承認を行った上でコメント欄に表示されます。事前確認が行われますので予めご了承下さい。

コメント機能「DISQUS」を活用して、この商品に関する口コミ情報などをお寄せ下さい。

※当サイトでは「差別的」「暴力的」「性的」「暴言」などを始めとする不適切な発言や画像などが含まれるコメントが投稿された場合にコメントの承認を行わない場合が御座います。また、商品などの評価をお寄せ頂く場合には、可能な限りどうしてそう感じたのかなどの理由もご記入下さい。基本的にはどのような内容でも承認致しますが、極端に内容が無い場合や謂れのない誹謗中傷の場合には承認を行わない場合が御座います。

スポンサーリンク
酒楽-SAKERAKU-blog
タイトルとURLをコピーしました