【サントリー】2019年12月下旬「-196℃ストロングゼロ〈ドライ〉」リニューアル【2019年】


この記事は約8分で読めます。

サントリーは、2019年11月19日発表のニュースリリースにて「-196℃ストロングゼロ〈ドライ〉」を、2019年12月下旬よりリニューアルすると発表しました。

【サントリー】2019年12月下旬「-196℃ストロングゼロ〈ドライ〉」リニューアル【2019年】

これに伴い「お酒の価格比較サイト 酒楽-SAKERAKU-」では、「-196℃ストロングゼロ〈ドライ〉」の価格情報をAmazon.co.jp、Yahooショッピング、楽天市場より取得して価格比較を行えるように当サイトのデータベースへ追加・更新を致しました。
以下のリンクより「酒楽-SAKERAKU-」本体にアクセスして頂く事で価格比較情報や出品状況をご確認頂けます。

※商品の切替時期には新旧商品が混在する可能性が有ります。新商品をご希望の場合には各ショップの販売ページにて確認を行い、必要であればショップに希望の商品で間違いないかを問い合わせて下さい。
「酒楽-SAKERAKU-」価格比較

【サントリー】2019年12月下旬「-196℃ストロングゼロ〈ドライ〉」リニューアル【2019年】

▼この商品の価格比較はこちらから▼

【350ml】サントリー -196℃ ストロングゼロ 〈 DRY 〉 24本(1ケース)

【500ml】サントリー -196℃ ストロングゼロ 〈 DRY 〉 24本(1ケース)

※リンク先では「Amazon.co.jp」「Yahoo!ショッピング」「楽天市場」に出品されている商品の検索を行い、その検索結果を一覧で値段の安い順にて表示しております。地域限定商品や記事の投稿時点で予約などが始まってない場合には出品が一件も無い可能性がある事を予めご理解下さい。

▼各サイトで直接検索する▼
※各サイトでの簡易検索のため「類似品の複数混入」「安い順ではない」「検索精度が低い」などのデメリットが考えられます。

【 お酒を楽しむためのご注意 】

※ 20歳未満の未成年の飲酒は法律で禁止されています。

※ アルコールの摂取には依存症や肝臓など人体への悪影響などリスクが伴います。

※ 過剰なアルコールの摂取は行わず適切な量を考えてお酒をお楽しみ下さい。


2019年12月下旬「-196℃ストロングゼロ〈ドライ〉」パッケージと中味のリニューアル

 
 どうも。「お酒の価格比較サイト 酒楽-SAKERAKU-」です。
 
 2019年12月下旬より「-196℃ストロングゼロ〈ドライ〉」のパッケージと中味がリニューアルされるそうです。

 リニューアルの内容としては…

●中味・パッケージについて
当社独自の“-196℃製法”によるライムまるごとの浸漬酒を含めた、8種の厳選された原料酒のバランスを見直し、よりキリッとした飲みごたえと後口の爽快なキレが感じられる味わいに仕上げました。パッケージは、ロゴを大きく斜めに描き視認性を高めました。また、氷のイラストと、“キリッとしたうまさ”のアイコンで、中味の特長を分かりやすく表現しました。

 と、言う感じで、缶チューハイの「ドライ」の中味の説明としては凄く詳しく説明されていますね。

 缶チューハイのドライは、ドライ、ドライって言うけれども、何となく「柑橘系っぽい味」が何となくして「甘くなくてキレが良い」くらいしか説明されない謎のフレーバーですよね。

 2019年11月現在の「-196℃ストロングゼロ〈ドライ〉」の説明をサントリーの公式サイトで探してみても「当社独自のウオツカやラムなど、厳選した原料酒を絶妙なバランスで配合し、甘くない爽快なキレ味を実現しました。アルコール度数9%のしっかりとした味わいが特長の、食事にも合うドライタイプのチューハイです。」って書いてあるだけ。

 原材料を見て、初めて「レモン・グレープフルーツ・ライムが入ってるんだ!」と、分かる程度なんですよね。

 ですが、今回のニュースリリースでは「ライムまるごとの浸漬酒を含めた、8種の厳選された原料酒のバランスを見直し、よりキリッとした飲みごたえと後口の爽快なキレが感じられる味わいに仕上げました。」と、かなり詳しく説明されていますね。

 これまでは「当社独自のウオツカやラムなど、厳選した原料酒」とだけしか書かれていませんでしたから、今まで8種類も原料酒が入ってるなんて誰も思わなかったのではないでしょうか。

 個人的に、チューハイのドライって「焼酎(アルコール)の炭酸割り」と言うイメージだったのでビックリしました。

 謎の多い「ドライ」なので「もう少し詳しい説明をプリーズ!」と思うのですが、その辺りは企業秘密なのでしょう。

 原料酒の詳細までは書かれていませんが、それでも「-196℃ストロングゼロ〈ドライ〉」に対する印象は少し変わりましたね。

 今の「-196℃ストロングゼロ〈ドライ〉」が、2019年12月末からどのように変わるのか分かりませんが、実際に飲んでみて確かめて頂ければと思います。

 注意点としては、「-196℃ストロングゼロ〈ドライ〉」のパッケージが大幅にデザインの変更がされていると言う点。

 最初に掲載した画像を見ても分かりますが、現行の「-196℃ストロングゼロ」シリーズのデザインとは全く違うデザインになっているので、慣れるまでは別商品に見えてしまいますね。

 2019年12月下旬から「-196℃ストロングゼロ〈ドライ〉」のパッケージが変わるので、ニュースリリースやお酒関連の情報にアンテナを張ってない方は戸惑うかも知れません。

 パッケージが変わっているので「あれ?-196℃ストロングゼロ〈ドライ〉が無いぞ?」とネットで情報を探したと言う方は、2019年12月下旬には新パッケージになっているので新しいパッケージの「-196℃ストロングゼロ〈ドライ〉」を探してみて下さいね。

 また、2019年12月下旬のリニューアル切り替え時期には新旧商品が混在する可能性が考えられます。

 スーパーマーケットやコンビニなどの実店舗なら実際に手にとって判断できますが、ネットで購入する場合には実際に確かめられないので、ポチる前にショップなどに問い合わせてご自身が欲しい商品なのかを確認の上で購入して頂ければと思います。
 


●ニュースリリース抜粋
 サントリースピリッツ(株)は、「-196℃ ストロングゼロ〈ドライ〉」をリニューアルし、12月下旬から順次、全国で新発売します。

 「-196℃ ストロングゼロ」は、食事に合う缶チューハイとして多くのお客様からご支持いただいています。しっかりとした飲みごたえと果実味を、プリン体ゼロ※1、糖類ゼロ※2でお楽しみいただけます。

 今回は、「-196℃ ストロングゼロ〈ドライ〉」の中味とデザインを大幅に刷新し、同ブランドのさらなるファン拡大を図ります。

※1 食品表示基準に基づき、100mlあたり0.5mg未満を「プリン体ゼロ」としています。
※2 食品表示基準に基づき、100mlあたり0.5g未満を「糖類ゼロ」としています。

●中味・パッケージについて
当社独自の“-196℃製法”によるライムまるごとの浸漬酒を含めた、8種の厳選された原料酒のバランスを見直し、よりキリッとした飲みごたえと後口の爽快なキレが感じられる味わいに仕上げました。パッケージは、ロゴを大きく斜めに描き視認性を高めました。また、氷のイラストと、“キリッとしたうまさ”のアイコンで、中味の特長を分かりやすく表現しました。

【引用】「-196℃ストロングゼロ〈ドライ〉」リニューアル新発売


「お酒の価格比較サイト 酒楽-SAKERAKU-」からのお知らせ。

お酒の価格比較サイト 酒楽-SAKERAKU-」は、個人が運営するお酒の価格比較サイトです。「Amazon.co.jp」「楽天市場」「Yahooショッピング」が提供するウェブサービスなどを利用し一斉検索する事で取得した情報を価格の安い順でサイトに表示し、価格比較情報としてお酒の価格情報の提供を行っております。今回ご紹介した「【サントリー】-196℃ストロングゼロ〈ドライ〉」を始め、色々なお酒の価格情報を調べて頂けますのでご活用下さい。

また、今回ご紹介した「【サントリー】-196℃ストロングゼロ〈ドライ〉」の価格情報や出品状況など、以下のリンクよりアクセスして頂けば、「Amazon.co.jp」「楽天市場」「Yahooショッピング」でそれぞれに検索せずとも当サイトで一覧としてご確認頂けます。購入の際の参考にして頂ければ幸いです。

※注意※ 販売開始まで期間が御座いますので、この記事を投稿した時点の検索結果は予約受け付けが有る程度だとご理解下さい。

 

「酒楽-SAKERAKU-」価格比較

【サントリー】2019年12月下旬「-196℃ストロングゼロ〈ドライ〉」リニューアル【2019年】

▼この商品の価格比較はこちらから▼

【350ml】サントリー -196℃ ストロングゼロ 〈 DRY 〉 24本(1ケース)

【500ml】サントリー -196℃ ストロングゼロ 〈 DRY 〉 24本(1ケース)

※リンク先では「Amazon.co.jp」「Yahoo!ショッピング」「楽天市場」に出品されている商品の検索を行い、その検索結果を一覧で値段の安い順にて表示しております。地域限定商品や記事の投稿時点で予約などが始まってない場合には出品が一件も無い可能性がある事を予めご理解下さい。

▼各サイトで直接検索する▼
※各サイトでの簡易検索のため「類似品の複数混入」「安い順ではない」「検索精度が低い」などのデメリットが考えられます。

【 お酒を楽しむためのご注意 】

※ 20歳未満の未成年の飲酒は法律で禁止されています。

※ アルコールの摂取には依存症や肝臓など人体への悪影響などリスクが伴います。

※ 過剰なアルコールの摂取は行わず適切な量を考えてお酒をお楽しみ下さい。

商品リニューアル 酒楽の更新情報
スポンサーリンク
スポンサーリンク
フォローする

コメント

コメント機能「DISQUS」について

当サイトでは「DISQUS」と呼ばれるコメント機能を使用しております。

TwitterやFacebookなどのアカウントをお持ちの方は、各アカウントでログインすることによりご自身の各プロフィールと連携して簡単にコメントを行う事が可能です。

また、アカウント連動をしたくないと言う方もメールアドレスを入力し、「ゲストとして投稿する」にチェックを入れる事で匿名にてコメントを行う事が出来ます。

この場合、入力して頂いたメールアドレスは投稿されたコメントや管理者画面には表示されませんのでご安心下さい。

お寄せ頂いたコメントは、不適切な内容が含まれないか確認の後に承認を行った上でコメント欄に表示されます。事前確認が行われますので予めご了承下さい。

コメント機能「DISQUS」を活用して、この商品に関する口コミ情報などをお寄せ下さい。

※当サイトでは「差別的」「暴力的」「性的」「暴言」などを始めとする不適切な発言や画像などが含まれるコメントが投稿された場合にコメントの承認を行わない場合が御座います。また、商品などの評価をお寄せ頂く場合には、可能な限りどうしてそう感じたのかなどの理由もご記入下さい。基本的にはどのような内容でも承認致しますが、極端に内容が無い場合や謂れのない誹謗中傷の場合には承認を行わない場合が御座います。

スポンサーリンク
酒楽-SAKERAKU-blog
タイトルとURLをコピーしました